スタイリストアシスタント募集中

酸性 ストレート


Blog 徳永小百合ブログ

酸性 ストレート

22/07/15 16:10

【酸性】って、何が普通のとは違うの?

とたまに、聞かれるのでブログに書く事にしました。

髪の毛は水道水で濡らすとpHが7くらい

ヘアカラー(オシャレ染、白髪染)はpH9以上のアルカリ性です

pHがアルカリに傾いた髪は、キューティクルも開きっぱなしで、手触りが悪く、ガシっとします。

カラーを繰り返すと痛むのは、残留したアルカリの蓄積がそうさせてます。

ストレート=縮毛矯正も、以前はアルカリのものしかありませんでした。

酸性のストレートは、その人の髪のダメージに合わせてpHを4〜6に測ってお薬を作ります。

酸性ですることによって、柔らかな手触りと、ダメージを最小限に抑えながらすることができます。

かけたら痛みますよね?

お薬をつけるので、ゼロではありません。

ただ、見た目も若くなりますし、ツヤも出て、他人からみた時は良くなったね!

と言ってもらえるに違いないです(^^)

天気が不安定で、暑い毎日に、お手入れ要らずのストレートはおススメです!

徳永小百合

キュート、カジュアルなスタイルが得意です。パーソナルカラー(その人の肌に似合う色)で魅力を引き出すカラーを提案します。T.P.Oに合わせたヘアアレンジで可愛くしますよ!

SOTTO HAIR PRODUCE

COPYRIGHT(C) SOTTO ALL RIGHTS RESERVED